MESSAGE_ 社長メッセージ

代表取締役脇田 耕助

『感謝』をカタチに。
ご期待以上の『価値』を提供し続けます。

1988年の設立以来、私たちアーキ・ピーアンドシーは東京・神奈川を中心に、「横浜みなとみらい21地区」の建築物をはじめ数多くの建築プロジェクトの積算業務に従事してきました。皆様とともに歩み、2018年には30周年の節目を迎えることができましたこと、改めてここに感謝を申し上げます。

常に変わりゆく時代の中で、業務のシステム化にいち早く取り組み、正確性・柔軟性・スピードはもちろん、割り出した数量から適正な建築コストを算出したうえで、当社ならではのアドバイスや提案を行う付加価値の高い建築積算事務所を目指してまいりました。おかげさまで地元、神奈川はもとより、全国から、そして海外からもご依頼を頂いております。今後は、建物に関するさまざまな情報を一元管理できるBIM(Building Information Modeling)の積極活用をはじめ、時間軸をも加えたシステム構築を行い、作業工程から見たコストダウンの提案やお客様サポートなど、より一層ご期待に応えるべくノウハウの蓄積や人材の強化に努めていく所存です。

創業以来の『感謝』の精神を全社員に徹底し、「責任」をもって、より「正確」に、より「柔軟」に、より「スピーディ」に、そして新たな『価値』を提供する建築積算のスペシャリストとして邁進してまいります。たゆまぬ挑戦と進化を続けるアーキ・ピーアンドシーに、どうぞご期待下さい。