トップページ > 業務内容 > 建築積算 > 業務の流れ > 内訳書作成 > 部分別方式の特徴

前のページへ            次のページへ

部分別方式の特徴

1)屋根・外壁などの部位別に価格把握できる。

   2)概算時の書式として使いやすい。














前のページへ            次のページへ

メインメニュー

Copyright 2006 (C) Archi P&C co.ltd., All rights reserved.