トップページ > 業務内容 > 建築積算 > 業務の流れ > まとめ作業

前のページへ            次のページへ

まとめ作業

拾い作業が完了すると、内訳書を作成する為の「まとめ作業」へと進んでいく。

拾い完了時点では、それぞれの拾い作業者が設計図書から拾った内容が整理出来ていないので、材料や器具の表現方法や集計がしやすいように項目の内容を確認しつつ、1つ1つ整理していく。同時に形状や員数のチェックを行い、拾い忘れが無いように設計図書との整合性を確認する。

最終的な内訳書は計画建物の全体で一つの内訳書にする必要があるので、躯体・外部・内部・建具・外構の担当者は協力して作業を行う必要がある。


前のページへ            次のページへ

メインメニュー

Copyright 2006 (C) Archi P&C co.ltd., All rights reserved.