トップページ > 業務内容 > 建築積算 > 業務の流れ > 拾い作業

前のページへ            次のページへ

拾い作業

設計図書から項目ごとの数量を算出する作業を積算業界では「拾い」と 呼んでいる。

拾い作業は「建築積算数量基準」に則って行う。
各建設会社独自の積算ルールを設けている場合もある為、私達積算事務所はそのどちらにも精通している必要がある。



前のページへ            次のページへ

メインメニュー

Copyright 2006 (C) Archi P&C co.ltd., All rights reserved.